FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

自転車

2010-07-04-Sun

 
休日のよく晴れた朝、バーベキューパーティーへと、
私を迎えにきてくれたのは、自転車をルーフに、人目をひく車でした。
街中の一般道を、これで走れば、当然、人々の視線を集めます。
信号待ちでは、勝手に照れて、うつむいている私がいました。
皆さんは、決して私を見ているわけではないのですが…。

bicycle_a.jpg


5年くらい前だったと思います。
ある日、地図を見ていたら、自宅から江ノ島まで、
自転車で行けるんじゃないかと思い、私の気分は、相当盛り上がりました。
早速、本屋さんへ行き、自転車雑誌を買い、眺めはじめました。

鵠沼の友人に、江の島へ自転車で行きたいのだと話をしたら
「う~ん、あなたのところからは遠いかもよ。
ウチに2台自転車があるから、それで一緒に江の島へ行ってみて、
それから、自転車を買うかは、考えたらどうかしら?」
と、親切な提案をいただいて、納得し、そのお誘いを待ちました。
でも、後に、他のお誘いはあっても、サイクリングのお誘いはなく
買った自転車雑誌も、本棚に、いつしか忘れ置かれていました。
友人の賢明な判断で、自転車の衝動買いは、回避されたのです。

ところが、バーベキューパーティーで、自転車談議に首をつっこみ
自転車ってカッコイイ!と、存分に触発され、帰宅することに…。
そして、本棚に、古くなった自転車雑誌を探すのだから
自転車欲が、再加熱しそうな、危うい一日となってしまいました。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事