FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

Rieko

2010-06-11-Fri

 
「Riekoさんが帰って来ているみたいだけど、知ってる?
写真展のパンフレット、これ、あなたの友達のRiekoさんよね。」
と、鹿児島に暮らす実家の母から電話がありました。

フォトグラファーのRiekoは、スペインのバルセロナに暮らし、
時々、思い出したように、日本へ帰って来ます。
桜を見たくなったとか、温泉に入りたくなったとか
そんなことを言いながら、何の連絡もなく、ふらりと、です。
でも、そういうとき、私たちは、必ず会うことになるのです。

日本へ帰って来た彼女と、最後に会ったのは、たぶん5年前です。
そして、その前は、私がバルセロナへ行ったときでした。

tree_d.jpg


「ね、Riekoの実家の電話番号を調べて!」と、母に頼みました。
中学生のころからの親友なのに、お互いの連絡先を知らなくて、
必要になれば、毎度、それぞれの実家に問い合わせる始末です。

実家の彼女に電話をすると、お互い挨拶もせず
「きゃははは!ははぁ!あははは!」
と、大きな声で、受話器越しに笑い合いました。
しばらくの間、ただそれだけ、ひとしきり…。
それで、5年間の空白は、埋まってしまうから、不思議です。

今回は東京へは行かないから会えないと、残念がる彼女に
「大丈夫!私が、月末にそっちに帰ることになっているから!」
と言うと、「キャー!あははは!」と、また受話器越しに…。

Riekoは、地元の鹿児島で、写真展を開催するのですが
皆様に、Webフォトギャラリーをご覧いただけたら嬉しいです。
エネルギーを感じる写真集に、なっていると思います。

http://divinonectar.wordpress.com/
注) スペイン語表記になっています。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事