FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失うことでの自由

2012-05-24-Thu

 
先週は、気に入っていた色と形のグラスを割ってしまい
戻ってきたけれど、一時は指輪を失い
なんとなくモノとの係わりについて考える機会ともなっていました。

glass.jpg


大切にしてはいたけれど、これらを失って、それほど困るだろうか?
たぶん、時間が過ぎれば忘れてしまうことであろうし・・・
愛着、思い出、執着、資産、アイデンティティーの投影など
モノとの関係はいろいろで、複合的で、個人的なものです。
でも、ふと立ち止まって考えてみると、それも思い込みかもしれません。

持っていれば、手入れをし、守り、気を使い、時間を費やし、
モノによっては、お金が掛かることもあります。
しかしモノが無くなれば、これらから解放される訳だから、
むしろそのぶん自由になったともいえないでしょうか。
モノが多ければ、それだけ囚われていて不自由だということです。

家の中も、持ち物も、人間関係すら、
シンプルであれば、もっと開放され自由でいられるのかもしれません。
と、しばし煩悩を脇に追いやってみると、そんな考えも浮かびますが。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。