FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの本棚

2012-03-19-Mon

 
リビングに壁面いっぱいの造り付けの本棚というのは、ちょっと魅力的です。
整然と本棚に沢山の本が並んでいると、なぜか心が浮き立ちます。
本棚は、その家のインテリジェンスを感じるインテリアでもあるようです。

book_shelf_1.jpg


クライアントのお宅に伺って、本棚を拝見することがあると、
お仕事や、ご趣味など、なんとなくイメージされることもありますが、
見たこともない難しそうな本が並んでいれば、神秘的ですらあります。
逆に、わたしが読んだことのある本などが並んでいようものなら、
勝手な親しみを覚え、嬉しく思っていることもしばしばです。

ところが我が家の本棚、これを見られるのは、やたら恥ずかしいのです。
頭の中を覗かれているようで、それどころか心を見透かされているようで、
内心は、隠れる場所を失い右往左往しているような気分になります。
何もやましいことなどないはずなのですが・・・。
よって大いに憧れてはみるものの、
我が家のリビングに、壁面いっぱいの本棚はありえないのでしょうね。

・・・と。
机に向かって仕事をしていたはずが、いつの間にか筆を休め、
そんなことをもんもんと考え、今日は午後のひと時が過ぎていました。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。