画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道五十三次(日本橋) Vol.1

2011-11-08-Tue

 
お江戸日本橋七つ立ち・・・この「七つ」とは、午前4時ごろのことだそうです。
昔の旅人は、朝まだ明けやらぬこの時間に日本橋を出発したのだとか・・・。

nihonbashi.jpg


ひょんなことから友人と、旧東海道を歩いてみようと思い立ち、
この日、私たちは日本橋のたもとで待ち合わせをしていたのでありました。
日本橋から京都の三条大橋までは、全長約500kmの道のりです。
お互い仕事のある身ですから、休日に断続的に歩くことになるのですが、
あまり深いことを考えずに、スタートを切ったのであります。

東海道にはその昔、53の宿場が設けられ、それをつないで旅人は進み、
宿場は街として栄え、情報や物資の伝達の場にもなっていたようです。
気を付けて歩ば、その道々、宿場跡や記念碑を見つけることができます。
そうやって当時に思いを馳せながら、街ウォッチングです。

私たちが日本橋をスタートしたころには既に10時を過ぎており、
昔の旅人だったなら、そろそろ神奈川宿のあたりに辿りつきそうな時刻です。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。