FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

チャリティーコンサート

2010-12-13-Mon

 
昨夜は、チャリティーコンサートがありました。
場所は、都立大駅から目黒通りを渡って、緩い坂道を上って行く、
ガラス張りの近代的な建物の「めぐろ区民ホール」です。

charity.jpg


実はわたし、それが何のチャリティーなのか、あまりわかっていないで、
友人が「バオバブの木のチャリティーコンサート」と言っていたので、
単純に、バオバブの木に惹かれて、ついて行ったのでした。
実際は、「インド洋の島、マダガスカルの美しい自然を保護しよう」
というもので、バオバブの木の保護だけではなかったんですけど、
バオバブの木のチャリティーコンサートというのは、ぴったりな雰囲気でした。

わたしは子供のころ、サン・グジュペリの「星の王子さま」で
あのバオバブの木を知ってから、ちょっとだけ特別な感情を持っています。
大人になるまで、写真でも見ることのなかったバオバブの木は、
不思議で、幻想的な、見知らぬ国の木ということで、
やたら想像が膨らみ、イメージ化がされてしまったようです。

コンサートは、吹奏楽を中心として、ピアノやハープが加わり、
星の王子さまをはじめとする、子供も楽しめるプログラムでしたが、
会場を大いに盛り上がらせ、大人のわたし達も楽めるものでした。
1200人が入る大ホールは、ほぼ満席で、それを見ていて、
社会的な活動に気持ちを寄せる人が多いことに、心が温かくなりました。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事