FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

レーザーターンテーブル

2010-11-10-Wed

 
レーザーターンテーブルが、やっと届きました。
音楽を聞きに、いらっしゃいませんか?」

数年前に、家の設計をさせていただいたクライアントの方からです。
何かとお声掛けいただいて、その後も、お付合いさせていただいています。
いつも興味深いお話をしてくださり、教えていただくことばかりですけどね。

turntable.jpg


レーザーターンテーブルというものを、わたしは、まったく知りませんでした。
数ヶ月前、レーザーターンテーブルを注文されたと連絡をいただいて、
「それは、どうもスゴイものらしい」と、好奇心はかき立てられるけれど、
見るまでは、ほとんど理解できていませんでした。

レコードを針の代わりにレーザーで音を読み取り、再生するものなんです。
写真で見ると、CDプレーヤーの大きいバージョンのようですが、
再生するのは、CDではなく、古くて懐かしいアナログのレコードです。
スピーカーから、ちゃんと音が鳴りだすと、なぜか神妙な心地がしました。

レコード盤を傷つけることもなく、針で傷んで音質が歪んでしまたレコードも、
良質な音を再現します、と、メーカーの説明にはありました。
ELPという日本のメーカーで、販売されているのですが、
なんと、世界で唯一、針の要らないターンテーブルなのだそうです。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事