FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

コレクティブ・ハウスinスウェーデン Vol.5

2010-08-01-Sun

 
「部屋も見たいでしょ。小さいんだけど、私の部屋へ案内するわ」
と、モニカの暮らす部屋を、見せていただきました。

Fardknappen_5.jpg


彼女の部屋は、今まで使っていた大切な家具や、大好きなモノに囲まれ、
夕陽が射し込んで明るく、こじんまりと、居心地の良さそうな部屋です。
キッチンの冷蔵庫には、子どもや、孫たちの写真が貼られていて
「この子はね…」と、目を細めて、孫たちの話を聞かせてくれました。
部屋のドアの廊下側には、義理のお母さんが作ってくれたという
「モニカ」と書かれた焼き物の表札が、掛けられています。

そして運よく、バケーションへ出かけていない、モニカのお友たちの部屋も
見せていただけることになり、お邪魔させていただきました。
広いワンルームの中に、ベットもワークスペースも本棚も収まり
ダイニングやキッチンも、オープンにつながっています。

各居室には、それぞれ個別に、キッチン、バス、洗面、トイレと、
一通りの設備が整えられ、自分の部屋で食事をすることもできます。
それぞれの居室だけを見ていると、
一般のフラットと、なんら変わりないように思えます。


Fardknappen_5a.jpg

コーナーを上手に利用して、ベットスペースにしているモニカの友人の部屋


Fardknappen_5b.jpg

風通しの良いキッチンにはハンモック「ここが私のサマ―バケーション」と。

<< Vol.4-コレクティブ・ハウスinスウェーデン-Vol.6 >>

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事