画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレクティブ・ハウスinスウェーデン Vol.2

2010-07-29-Thu

 
フェルドクネッペンは、ストックホルムのセーデルマルムに位置し
かつては庶民的な町でしたが、現在は、芸術家や実業家などが住み
お洒落なレストランやブティックの通りがある若者にも人気の地域です。

Fardknappen_2.jpg


フェルドクネッペンは、共用のスペースと独立した個室スペースを持つ
8階建の地下1階を有する、コレクティブ・ハウスの形態の賃貸フラットです。
ペントハウスの8階は、ルーフテラスにもなっている建物です。
1993年に完成し、外壁の上の方には、1993と記されています。

37~75㎡が43戸、それぞれ広さによって1~3DKの間取りです。
気になるお値段は、5,694~9,087SEK(68,000~110,000円)と、
このあたりの家賃相場と、あまり変わらないそうです。

現在、43~79歳までの8組のペアと35人のシングルが、暮らしています。
シニアハウスではありませんが、入居には、40歳以上という年齢制限があり、
39歳以下は泊まりに来ることはできても、一緒には暮らせません。
それは、フェルドクネッペンが「後半の人生を生きる場所」という
根本的な共通理念の基にあり、成り立っているからだそうです。
40歳以上の範囲の中で、それぞれの年代がバランス良く
半分の人々は仕事を持って働いていて、残り半分はリタイアした人々で
お互いに、助け合いながら生活をすることが理想なのだそうです。

だからといって、子どもの出入りが禁止されている訳ではなく
誰かの小さな孫が、遊びに来て泊まることもあるそうです。
それはそれで、他人の孫であろうが、来訪を楽しんでいるようで
共有スペースには、子ども用の遊具まで備えられていていました。

<< Vol.1-コレクティブ・ハウスinスウェーデン-Vol.3 >>

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。