FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

ココアアイズ

2010-07-26-Mon

 
スウェーデン・デザインのお話を、もう一つだけさせてください。
今日は、Olle Eksell(オーレ・エクセル 1918~2007)についてです。
スウェーデンでは、グラフィックデザイナーの巨匠といわれています。
オーレ・エクセルは、1918年スウェーデンのダーラナ地方に生まれ
小さな頃から絵を描くことが好きで、ストックホルムのアートスクールで学び
その後は、当時、グラフィックデザインの先進国だったアメリカへ留学します。

cocoaeyes.jpg


彼の名を一躍有名にすることになったのが「ココアアイズ」のロゴデザインで
1956年チョコレート会社マゼッティの、公募に優勝し採用されたものです。
その後は、マゼッティ社の商品名やパッケージ、広告までを一手に担い
斬新なオーレ・エクセルのデザインは、人々に広く受け入れられ、
マゼッティ社の知名度も、一気に上げることになりました。

ココアアイズは、今でも、スウェーデンのスーパーで見ることができ
半世紀以上を生き抜いたデザインは、なんともエネルギーを感じます。
ココアアイズのデザインは、品質を保証する意味を持つそうで、
お味の方も、それに違わず、しっかりカカオの香る美味しいココアです。

北欧諸国ではチョコレートは、老若男女を問わず「自分を甘やかす時間」
の象徴だそうで、寒い冬に飲むココアは、その思いもひとしおでしょうね。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事