FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

チョコレートケーキの思い出

2010-08-22-Sun

 
弟は四つ下で、子どものころから、チョコレートケーキが、嫌いです。
その原因は、私にあるそうで、何度となく、恨みごとも聞かされました。

chocolate_cake_c.jpg


女の子は中学生くらいになると、お菓子づくりに憧れたりしますが
私にも、そんな時期はあり、チョコレートケーキをつくったことがありました。
お店のガラスケースに、照明の下で美しく並ぶケーキが、イメージでした。

ところが、焼きあがった土台のスポンジは、まったく膨らんでおらず、
まるで、お好み焼きの具のない生地のようになってしまったのです。
茫然とするほどのショック…、失敗するなんて思っていませんでしたから。

とにかく形だけはケーキにしなければ!!と、知恵を絞った結果
ホットケーキを焼き、膨らんでいないスポンジと交互に重ね合わせたのです。
チョコレートクリームを塗れば、見た目はちゃんとケーキだと・・・。
当然それは美味しいわけなどなく、家族からも、激しく、不評でした。
弟は、それを食べ、チョコレートケーキが、大嫌いになったそうです。

あれから数十年、今でも、弟は、チョコレートケーキが食べられません。
そして、チョコレートケーキが食べられなくなった理由を
私が忘れないようにと思うのか、ときどき、話して聞かせてくれます。

姉は美味しいチョコレートケーキをいただいて、弟を思い出しました。

 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事