FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

駅弁「こゆるぎ茶めし」

2011-07-17-Sun

 
昨日の写真洗浄ボランティアは6月25日から始まっており
偶然にも昨日で、洗浄した写真10万枚を達成いたしました。
既に新しいアルバムとなった写真が、持ち主のお手元に届き、
喜びと感謝のお便りが、富士フィルム体育館の壁に貼られていました。
そんなお便りを読ませていただきながら、お昼は駅弁です。

koyurugi_bento.jpg


「小田原の駅弁「こゆるぎ茶めし」をお昼ご飯に買ってきてね」
と、洗浄ボランティアに誘ってくれた小田原の友人が、前日に言いました。
途中の小田原駅売店では朝の9時から「こゆるぎ茶めし」は売り切れで、
もうすぐ次のが届くというので、それを待って買いました。
待っている間にも「こゆるぎ茶めしくださーい」というお客さん。
聞くところによると、人によっては懐かしい昔からの人気駅弁らしいです。

地名の「小田原」を、昔、この地域の地名「小由留木(こゆるぎ)」
と、読み誤ったとされる説にちなんで作られた駅弁だそうです。
茶飯の上に鯛風魚肉そぼろ・かまぼこ・あさりの照焼など小田原の名産と
玉子焼きや海老フライ、筍の煮物、ワサビ漬けが詰めてありました。

午前中、まだ見ぬ人気「こゆるぎ茶めし」はどんなものかと、
お昼を楽しみに、写真洗浄作業に精が出ておりました。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事