FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

梅雨明け

2011-07-11-Mon

 
梅雨も明けたようで、今年は長く暑い夏になりそうですね。

dog.jpg


節電で、エアコンを入れるのも、はばかられるような雰囲気ですが、
暑いと集中力は欠如するし、気分が落ち着かないのも確かです。

企業によっては、休日の変更や朝の繰上げ繰げ出勤を導入していますが、
エアコンの設定温度が高めで、6時半を過ぎるとエアコンが切られるから、
ほとんど残業ができないと、そんな会社に勤める友人は、こぼしていました。

こうやって、日本に暮らすみんなが「暑い、暑い」と一緒に愚痴って、
でもちゃんと努力しているから、連帯感を感じて、ちょと嬉しくもあります。

気になるシューズ

2011-07-05-Tue

 
最近、気になるシューズがあります。
履くだけで、姿勢が良くなり、インナーマッスルを鍛えてくれるらしいのです。
腰や膝の弱い方にも良いらしく、ダイエット効果も期待できるとか・・・。

mbt.jpg


移動の合間のお昼に、スポーツ用品店の前を通ったので覗いてみると、
欲しい欲しいと思っていた「マサイシューズ」があるじゃありませんか。
マサイの人々が、しなやかな身のこなしで歩くことから、
その姿を観察し、開発されたスイスのブランドのシューズなのだそうです。

「履いてみますか?」と店員さんに声を掛けられ、
待ってましたとばかりに、試させていただきました。
シューズの底が湾曲しているので、履くと不思議な感覚がします。
でもこれがために、体が自然とバランスをとろうとするので、
体幹部の筋肉が刺激されて、活性化され、姿勢が良くなり、
大腿部が引き締められ、カロリーが燃焼されるようになるそうです。

・・・と、良いコトづくめの説明を聞きながら、10分ほど立っていると、
意識をしていたわけでもないのですが、太股の外側が気だるくなったのです。
うっそー!と思うのだけれど、これがこのシューズの効果なのだそうです。
午後はそのまま足の気だるさを引きづり、とっても妙な気分でしたが、
どうやらこれは、噂にたがわず優れもののシューズのようです。

ラクレット

2011-07-03-Sun

 
ラクレットとは、フランス語で削るものという意味だそうです。
大きなチーズを丸ごと温めて、溶けだしたところを削って、
パンやジャガイモなどに絡めていただくスイスやフランスのお料理です。

raclette.jpg


とはいうものの、丸ごとチーズを温める訳にはいかないので、
ラクレットオーブンというものが、使われるのが一般的なようです。
チーズフォンデュの兄弟分のようなお料理ですが、
フォンデュ鍋にチーズが焦げ付く心配やらしなくていいので、
こちらの方が手軽にいただけるのかもしれません。

最近知り合った建築家の方の事務所で、
この週末は、そんな幸せなお食事によばれてまいりました。
思い出しては、うっとりしてしまうほど、美味しかったです。
写真の奥に見える白いお皿には、ハムがぽつんとのっていますが、
実は目の前に並んでいたご馳走をしっかりお腹に納めたあげく、
思い出したようにカメラを手にしたので、こんなことになっておりますが・・・。

良く冷えた白ワインを片手に、尽きないおしゃべりで、
楽しく美味しい夏のはじまりの夜は過ぎていきました。

« PREV   |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事