FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

ココアの入れ方

2011-03-05-Sat

 
もう春ですが、暖かくなったかと思えば、寒い日があったりと、
まだまだ気が抜けないのが、この季節でございます。
「う~寒かった~!」と、外出から戻ったときには、
まずは温かい飲みもので、冷えた体を温めたくなります。
いろいろございますが、ココアなどは、心も、ほっこり温まりますね。

cocoa.jpg


でも、ココアって、鍋にココアと砂糖を入れて牛乳を入れ、かき混ぜながら、
鍋の前に立ったまま、吹きこぼれないよう見張っていなければなりません。
そしてその後、その鍋にこびりついた牛乳をゴシゴシと洗う作業が入ります。
結構ね、面倒なんですよね、この一連の作業。
とくに、自分一人分の一杯のココアのために、と思うと挫折します。
だからついつい「今日はココアはやめておこ!」って、無精者は思うのです。

そこで、この冬、開発したのがそんな作業がいらないココアの入れ方です。
開発とは大げさですが、お陰でココアをいただく機会も増えました。

1. やかんで少量のお湯を沸かしながら、
  マグカップにココアと砂糖をお好みの分量で入れます。

2. ココアと砂糖はよく混ぜて、ココアのダマを無くしておきます。

3. そこへ少量の湯を注ぎ、ココアがとけるまで、良くかき混ぜます。

4. 次に牛乳をお好みの分量で入れ、マグカップごと電子レンジでチン!

ほほ、これでやっかいな鍋洗いからは解放されました。
ふきこぼれの心配だってありませんからね。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事