FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

長者様の七味にんにく

2011-02-02-Wed

 
輸入食材が売っているお店は、見ているだけで楽しませてくれます。
成城石井、明治屋、カルディー、etc・・・
用もないのに、通りがかれば立ち寄って、珍しい食材をながめ、
常備しているお気に入りの食材が、セールになっていないかとチェックし、
必要あるモノやないモノの、何がしかを買って店を出るのがパターンです。

seasoning.jpg


そんな中でもカルディーは、店に入る入口で、
ミルクの入った甘いホットコーヒーなどが、紙コップで配られていて、
それを片手に店の中に入って行くのが、お馴染の光景です。
あのコーヒー、いただいて店に入らず通り過ぎようとすると
「コーヒーは、店内でお召し上がりください」って、言われるんです。

さて、この日もコーヒーを片手にカルディーの店内にいました。
あれこれ物色しながら、調味料の置いてある棚の前に立っていると、
脇からすっと手が延びて、私の目の前にあった「長者様の七味にんにく」
というもの手にすると、そのままレジに向かった年配の女性がいました。
何の迷いもなく、ただそれだけが目的で店を訪れ、帰って行ったのです。
しかも、その女性の容貌からは、食べるモノには割とこだわっていそうで、
お料理も上手そうな雰囲気が、むんむんに、ただよっているんです。
それで、これはきっと美味しいに違いない!と、好奇心に駆られ、
使い道も考えずに、わたしも長者様の七味にんにくを買ったのでした。

で、今、どうしたものかと、長者様の七味にんにくをながめておりますが、
パスタやラーメンなどの面類を食べるときに使えるかもしれない・・・
でもとりあえず、野菜炒めにしてみようか・・・
と、夕食の献立など考えながら、知恵をしぼってみています。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事