FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

バルセロナの新年

2011-01-10-Mon

 
バルセロナに暮らすフォトグラファーで、友人のRiekoから、
バルセロナの新年の様子を伝える便りが、写真付でありました。
Riekoの写真と合わせて、今日は、ご紹介いたします。

king_a.jpg


この冬は、ヨーロッパは大寒波で、地中海気候のバルセロナも、
とても寒い日もあったそうですが、雪が降るほどではなかったようです。
バルセロナでは、クリスマス前から、みんな焦るように忙しくなり、
片づけなければならない仕事や、プレゼントの準備に追われるそうです。

スペインでは伝統的に、新年の1月6日に、
ロス、レイジェス、マーゴ(東方のミラクルな三人の王様)が、やって来て、
プレゼントをくれることになっています。
白人、黒人、アラブ人の王様がラクダに乗ってやって来るのですが、
バルセロナまでは、地中海を渡って、港に着くのだそうです。
そして最近では、グローバル化のおかげで、
サンタクロースも来るようになったから、みんな大忙しなのだそうです。

ということで、バルセロナでは12月24日の夜から、25、26、31、1/1、6、
と、ファミリー集まる行事が集中し、ほぼ2週間、食べて、飲んで、騒いで、
まさにスペインい人らしい陽気さで、賑やかに過ごすのだそうです。

Rieko:http://divinonectar.wordpress.com/
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事