FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

コラージュ

2010-11-22-Mon

 
私の好きな北欧照明のひとつ、ルイスポールセンの「コラージュ」です。
Bo:renovera (ヴゥー・リノベーラ)のリノベーションで、
コラボレーションさせていただいている RFS ショールームに
展示されているものを、先日、写真に撮らせていただきました。

collage.jpg


「コラージュ」は、1970年生まれのデンマーク人プロダクトデザイナー
ルイーズ・キャンベルによりデザインされました。
意外に大きな照明器具であるのに、軽やかで、優しい雰囲気は、
女性デザイナーならではではないかと思うのは、わたしだけでしょうか。

3枚のアクリルシェードはレーザーカットされ、重ねることで、
光源の眩しさを遮り、木漏れ日のような光の効果を生みます。
太陽光線が木々の枝葉を通り抜けるときの、
光と影の移ろいにインスピレーションを得て、デザインされています。

ルイーズ・キャンベルは、2006年にイタリアのザノッタ社から、
彫刻のようでもあり、レースのようでもある椅子「Veryround」を
2008年には、ロイヤル・コペンハーゲンとのコラボレーションで、
食器「エレメンツ」を、それぞれ誕生させています。
いずれも、彼女らしい軽やかさと、優しさ、可愛らしさを感じさせます。
しかし、その可愛らしさも、
モダンと相まって、けっしてハマり過ぎることをしていません。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事