FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

だれかと食事をするってこと

2010-08-30-Mon

 
ごはん、しましょ!
誘ったり、誘われたり、と、誰かと食事を共にします。
それは、友人であったたり、仕事関係の方であったりしますが、
どちらにしても、「気の合う人」になるわけです。
だから誘われると嬉しいですね、たとえ行けなかったとしても。

gohan_b.jpg


誰かと、ものを食べるという行為は、
単にエネルギー源を体に取り込む、というだけではないんですよね。
一緒に食事をすることで、お互いに心が和み、親密さが増し、
そして、精神的にもエネルギーを得ることに、なっていると思います。

「誰と、どこで、何を食べたか」なんて言葉の並べ方ができますが
結果としては「誰と」に、一番重点が置かれていることになります。
今までを振り返って、どこで何を食べたかよりも、
誰と食べたかの方が、ほとんどの場合は、鮮明に記憶に残っています。

今日、また、いつもの友人たちと、食事をしていました。
そして、いつものように、他愛ない話をしていただけなのに
どこからともなく、活力が湧いてくる感じがするのだから、不思議です。
こういうことにも、わたしは支えられているんだなぁ、と、
友人たちに、そしてこの日常に、素朴に、感謝した今宵でした。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事