FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

日曜大工らしきこと

2010-08-15-Sun


今週後半は、お仕事関係者も夏休みに入っていらっしゃるので
電話もメールも、ひっそりと、なりをひそめているかのようです。

夏休み最終日、以前から材料だけは準備してあったのですが
自宅のキッチンに、パイプハンガーの取付けをすることにしました。
たったこれだけのことなんですけど、
建築用語でいうところの墨出しをして、下穴をあけて…と、
それらしきことをして、取り付けをするわけです。

pole.jpg


墨出しとは、大工さんや職人さんが、図面に基づいて施工をするのに
柱や壁や仕上げの芯や、高さなどの位置を示すために
墨つぼを用いて、墨で表示することからそう言われています。
下穴は、ビスをドライバーでねじ込むのに、真っ直ぐに入るよう
キリなどで、最初に穴を開けておくことを言います。
下穴は、この程度では、上手な人には必要ないんですよ。

日頃、図面には「壁から300mm離してパイプ取付」のような指示を書きます。
もちろん、使い勝手やバランスを考えて、そういう指示をするのですが、
図面には、そういったことを、あちらこちらに書くことになります。
実際に、こんなことをやってみると、バシッ!と決めるのは
それなりに大変で、技術が必要だということを改めて痛感いたします。
そして、いつもお世話になっている現場の方々に、感謝申し上げます。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事