FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

コレクティブ・ハウスinスウェーデン Vol.3

2010-07-30-Fri

 
「ほとんどが、バケーションに出掛けているから、今は人が少ないの」
と、話すモニカに耳を傾けながら、次に見せてもらったのが
キッチンの隣にあり、テーブルとイスが並ぶ広いダイニングルームです。

Fardknappen_3.jpg


1階は、ほとんどが共有スペースになっていて、エントランス、キッチン、
ダイニングルーム、リビングルーム、本とパソコンのある書斎
洗濯室(アイロン、ミシンも備え付け)、工作室(本格的大工道具備え付け)
珍しいところでは、機織り機のある部屋もありました。

ここでは、みんなが各々、生活を維持するための役割を担っています。
平日のみんなの夕食を準備する食事担当、共有部分の掃除をする担当
庭の手入れをする担当などがあるそうで、そこから、お互いに学びあい
それによって、この暮しの共通概念と精神性の維持向上を目指しています。

建物内は、どこも整理整頓がいき届いており、気もちが良く
そこからも、緩やかでありながら、程よい距離を保ち
洗練された大人同士の秩序ある暮らしぶりを、うかがい知ることができます。


Fardknappen_3a.jpg

郵便受けが備えられ、セキュリティーと風除室を兼ねる2重扉のエントランス


Fardknappen_3b.jpg

調理器具がずらりと並び、シンプルに片付いた日当たりのいいキッチンン


Fardknappen_3c.jpg

乾燥機もあり充実した設備の整うランドリールーム(使用は予約制)


Fardknappen_3d.jpg

スウェーデン伝統の、端布や使い古しの布で敷物などを織る機織り

<< Vol.2-コレクティブ・ハウスinスウェーデン-Vol.4 >>
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事