FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

乾物屋さん

2010-05-25-Tue

 
江ノ電の、長谷駅から長谷寺へ向かう途中に、
石渡源三郎商店という乾物屋さんがあります。
店先に、お豆の入った樽が並んでいて、
それだけで、風情を感じてしまう明治創業の老舗です。

その樽には、今どき懐かしいそろばんが、ちょっこんと…
でも、記憶にあるそろばんは、上の段が1つ、下の段は4つです。
これは下の段が5つで、どう使うのか、首をかしげてしまうのですが、
お店の方は、「あら、一番下の1つは、使わないのよ。」
と、笑いながら教えてくれました。

soroban.jpg


そして、近ごろ、ここで買った「芽ヒジキ」にハマっています。
「水でもどして、サラダでお召し上がりいただけます。」
と、説明書きにあるように、水でもどしたら、煮たりしないで、
ドレッシングやマヨネーズで、和えるだけでいただけちゃう
便利で、ヘルシーで、美味しい、お役立ちの一品です。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事