FC2ブログ

画像が表示されない場合の代替テキスト

この頃のキッチン

2010-04-05-Mon

 
Kitchen of the year の選考会があるのだそうです。
国内外の超高級キッチンを相手にしながら
昨年は、イケアのキッチンが選ばれたとか…。

キッチン


家族のコミュニケーションを豊かにする場所としてのキッチンを
ここ数年で益々感じるようになりました。
家族の居場所が、リビングからキッチンへと
近づいてきているように思います。
親しい友人が集うときにも然りです。

コミュニケーション空間としてのキッチンは
見せるインテリアとしての意識も高まっています。
こうなると、リビング、ダイニングとのデザインバランスを考慮して
キッチンのデザインを検討することが大切です。

アイランド型キッチン、吊戸棚が無い対面式のオープンなキッチン
扉の面材、カウンターの素材、高性能な設備機器と
心をくすぐる豊富なデザインのものがいっぱいです。

あっ!でも、キッチンは、
ゴミが出るし、汚れるところでもあります。
キッチンのプランを考えるときには
リビングやダイニングからの視線にも、配慮したいですね。
あまりに丸見えだと、いつもキレイにしておくのは大変!
…ということもありますので、どうキッチンを使うかで
そのあたりはしっかり考える必要があります。
スポンサーサイト



 |  HOME  | 

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事