画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お取り寄せギョーザ

2010-04-28-Wed

 
今日はギョーザが届きました。

柏に、ギョーザショップというギョーザ屋さんがあって、
時々、お取り寄せをさせていただいています。
かれこれ10年になるお付合いです。

千葉県柏市のその所在地には、
ギョーザを食べられるようなお店はなくて、
電話かファックスによる注文で、冷凍宅配するシステムです。

うわさによると、ここのご主人
有名な中華料理店で、お仕事されていたらしいとか…

ギョーザは、冷凍された50個づつの袋詰めが、
段ボールの箱に入って、クール宅急便で届きます。
箱の中には「ギョーザのおいしい焼き方」の紙も入っています。

ギョーザ


ニンニクがシャキッときいた、パンチのあるギョーザです。
皮は薄めで、ちゃんと「ギョーザのおいし焼き方」に従って焼くと
ふっくら、もっちり、焼き目はカリッと焼きあがります。

このギョーザ、ビールとの相性は抜群で、
我が家の夏には、欠かせないのです。
スポンサーサイト

宅配で届いたビール

2010-04-27-Tue

 
今日は、こんな届け物がありました。

嬉しいですね。
ビールのセットです。

昨日、友人からメールがありました。
「明日、居る?夕方にビールが9本届くから、受けとってね。」

ビール3


あっ、でも、まだ飲んじゃいけないんです。
送ってくれたご本人の、数日後になる到着を待たねばなりません。
手土産を、先に送りましたってことなんです。

だから、ご本人到着のその前日まで、
冷蔵庫には、入れないでおくことにしました。
冷えていると、プシュッといってしまいそうです。
「ついうっかり」とか、「魔がさして」とか…。

メールにも、ちゃんと「9本」ってありましたから
1本でも、なくなっているわけにはいきません。

苺大福の作り方

2010-04-25-Sun

 
友人のお宅へおじゃましたら…
「苺大福、食べない?作るから!」と。

「えっ…あ、うん…。苺大福が作れちゃう??」

しどろもどろに答えている目の前で、
あれよあれよという間に、苺大福はできあがりました。

うわぁ…お店のみたい!
しかも、美味しい!

今日は、苺大福のレシピをご紹介します。

ichigo_daifuku.jpg


苺大福 簡単レシピ(10個分)

- 材料 -
白玉粉 150㌘
砂糖 50㌘
水 200cc
あんこ 250㌘
苺 10コ
手粉用片栗粉

- 作り方 -
① 苺を入れて、あんこで丸めた団子を10個作る
② 耐熱ボールに白玉粉、砂糖をさっくり混ぜ、水をふりかける
③ ラップをして3分チン!(レンジ500w)
④ 熱いうちにヘラなどで練り合わせる
   (多少白玉粉がダマになっていてもOK)
⑤ ラップをして2分チン!
⑥ 片栗粉を手につけ、①を生地で包んで丸くまとめる

注)手につける片栗粉は、たっぷりつけてください。
    (それでもベタベタくっつきます。)

ランチ

2010-04-22-Thu

 
「ランチして行ってね!」

数年前、家づくりをさせていただいたお施主様
今日は久々に、そのお宅へ伺いました。

カフェのようなランチ、あまりにも素敵だったので、
食べちゃう前に、写真を撮らせていただきました。

launch.jpg


こんなときには、あんなことありましたね、そうそう、こんなことも…
と、家の計画から建築、お引渡までの思い出話しに、
おしゃべりが尽きなくなってしまいます。

住まいづくりのお仕事をさせていただいていて
しあわせだなぁ…と思う瞬間です。

踏切待ちで・・・

2010-04-21-Wed

 
日暮れに、近所を歩いていると踏切にひっかかり、電車の通過待ちです。
夕方の時間、踏切の前は、あっという間に人や車や自転車でいっぱいです。

railroad.jpg


…と、ガシャン!
と、音がしたので振り返ると、小学校2~3年生くらいの男の子が、
乗っていた黄色い自転車ごと、踏切待ちの白い車に、倒れ込んでいました。

うわ~ぁ
一瞬、胸騒ぎを感じましたが、男の子は怪我をしている様子もなく
車の中には、中年の普通の夫婦らしき姿、
それで、なんとなく安心して、ことの行方を見守りました。
踏切待ちの人々も、やはりそんな様子で、視線を向けていました。

すると、男の子は、自転車を降り、道路の脇に止め、
車の窓際へ、つつっと歩いて行き、周りにも聞こえるほど、はっきりした声で
「申し訳けありませんでした!」
と、体をほぼ90度に折り曲げるように、深々とお詫びをしたのです。

その姿は、清らかで、いさぎよく、こんな修羅場に、この年頃の男の子が
これほど堂々とした態度で対応することに、まったくもって恐れ入りました。
これじゃ車の持ち主も、大人としての対応を迫られちゃいますね。

 |  HOME  |   NEXT »

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。