画像が表示されない場合の代替テキスト

スポンサーサイト

-----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅干し

2012-09-04-Tue

 
実家から今年も梅干しが送られてきました。
母が毎年漬けています。

umebosi.jpg


6月頃、庭の梅の木から実を収穫し
梅干し用に種を蒔いて育てた赤いシソの葉と漬けています。
これこそ正真正銘無農薬栽培のオーガニックです。
そうそう減塩だとも母は言っていました。

見ているだけで酸っぱくなるこの梅干し
子供の頃からずっと食べていたものだから、
梅干しとは、こういうものなんだと思っていました。
しかしいつの頃か、他で食べればそれぞれ味が違うことを知って
母の漬ける梅干しの味は、我が家の味なんだなと思ったことがありました。

今年の梅は、数は少なかったけど大きな実をつけたそうです。
粒の大きなできたての梅干しはふっくらとしていて、
まだ漬かりきっていない青さというか若さを感じます。
でもわたしはこの漬かりきっていない梅干しも好きです。
ではでは、いただきます。
スポンサーサイト

冷汁ごはん

2012-07-18-Wed

 
ちょっと仕事が忙しかったので、思いついた手抜き料理です。
それが意外に美味しかった!
必要は発明の母…かもしれませんね。

hiyajiru.jpg


冷凍玄米で冷汁。
買い物に行く時間もままならなかったので、すべて家にあったものです。
ガスコンロも使わず、調理ともいえないほどなんですけど、レシピです。

■材料:1人分■
冷凍玄米 一膳分
納豆 一パック
味噌 大さじ1
水 カップ1
豆乳 カップ1/2
梅干し 1~2個(実家の母が漬けたもの)
生姜 すりおろし大さじ1/2
大葉 適宜(ベランダで間引きしたもの)

■作り方■
1、冷凍しておいた玄米をそのまま器に入れる
2、納豆を梅干しで和えながら刻みむ(ひき割りにする)
3、すり鉢で味噌をすり、豆乳と水で溶き 2 にかける
4、トッピングは生姜と大葉、たっぷりのすりゴマ

暑い夏にオススメです。

※ ちゃんと作るなら、水ではなく、だし汁にしてください。
※ 納豆をまな板で引き割りにすると、ネバネバがとれず大変なので
  まな板にラップをひいてひき割りにすると、後処理が楽です。

トマトと新玉ねぎが農家から届く

2012-07-13-Fri

 
いただき物をしました。
赤く熟れて、はち切れそうな、見て、絶対的に美味しそうなトマト
それから、まだ土の付いた新玉ねぎです。

tomato.jpg



それで、このトマトと新玉ねぎだけで、サラダにすることに。

 大きなトマトを湯剥きして、八等分に切り器に並べ、
 玉ねぎは、すりおろしてオリーブオイルとビネガーと塩、胡椒
 それぞれを冷蔵庫で冷やし(トマトはお皿ごと)
 食べる直前に、玉ねぎドレッシングをたっぷりかけます。

野菜の甘みが生きてる美味しいサラダができました。
ごちそうさまでした。

生姜の保存

2012-06-25-Mon

 
今日は、生活の知恵を少々。
といっても、私の知恵ではないのですが…

ginger_preserve.jpg


生姜を買って来たときの保存方法です。
洗って、こうして水につけて冷蔵へ入れておくと結構もちます。
一ヶ月くらいは平気です。

もうだいぶん前になりまが、クライアントの奥様に教えていただきました。
家の打合せをさせていただきながら、
いつもいろいろなことを教えていただきます。

今では当たり前のように、生姜はこうしていましたが、
それまでは、使いかけの生姜をダメにしていたことが度々でした。
もし、以前のわたしのような方がいらっしゃったら、一度試してみてください。

魚焼きグリルの利用法

2012-06-09-Sat

 
キッチンのコンロの下にある魚焼きコグリルですが、
たまにそのグリルが無いコンロは無いですかと聞かれることがあります。
わたしもそうなのですが、あれで魚を焼くことがありません。。
庫内の清掃がやっかいで、魚の匂いがこびりついてしまうのが苦手です。

marinade.jpg


先日、友人が教えてくれたのですが、
その魚焼きグリルで野菜を焼くといいよと。
それで早速焼いてみると、なかなかいいんですよ、ホントに。

魚焼きグリルで焼いた野菜をマリネにしました。
オリーブオイルとワインビネガー(お酢でもOK)を1:1の割合にして、
塩、胡椒、ニンニク、お好きなハーブなどを入れてマリネ液を作ります。
そこへお好みの野菜を焼いて冷えるまで漬けるだけです。
これからのシーズンに活躍してくれる食卓の一品になると思います。

無用の長物と思っていた魚焼きグリルの意外な活用法でした。
コンロのグリルで魚を焼いていなかったら、是非お試しください。

 |  HOME  |   NEXT »

ご案内

エム・アーキスタジオ 

S.Miyaji M・archistudio
「良質であること」
「シンプルであること」
そして「居心地がいいこと」
をテーマに、住まいづくりをしています。



最近の記事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。